ホクロにまつわる物語

توسط Wilson Cham 2010-02-07『ホクロ』テーマリスト2010-02-07 2010-02-07

首のあたりに前から気になっているホクロがあり、冬は厚着をするのでいいのだが、夏になると薄着になるので、そのホクロがどうしても目立ってしまうのが気になっていた。

それは物心ついた頃からずっとあったので、今までの人生のほとんどをホクロと一緒に過ごしたことになり、むしろ相棒に近いような存在となってしまったのだが、けれどホクロ、されどホクロである。

いわゆるお年頃と言われる年齢になってくるとやはり気になってしまうもので、かといって親に話してもこちらは一向に気にしてくれないので、大きくなったら絶対とってやるんだ、と心に誓ったものだった。


でもこうして大人になり、長年くっついていた身体の一部であるホクロをとってしまおうかとなると、どうも躊躇してしまうのだ。

それに恋人も、全然気にならないと言ってくれていることもあって、別にとらなくてもいいや、と何となく安心してしまっているような気分にもなり、それも理由の一つとなっていた。

ホクロはもともと、いびつな形だったり色が均一でないということがなければ特に気にすることはないと、この間テレビでも言っていたし…。


ただ、大きいのが気になるのだ。

このままずっと放っておくか、それとも思いきってとってしまおうか。

大袈裟な話だが、まるでシェークスピアのハムレットのようだ。

他の人が聞いたら、きっと笑うだろう。

でもホクロをとるかとらないかということは今の自分の人生にとって、最重要課題なのだ。

このまま一人で悶々と、永遠に悩んでいても仕方がないので、今度誰かに相談してみよう。

うん、そうしよう。



نظر بدهید

 

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans